G310GS クーラントの減りが早いのでは?

0

    JUGEMテーマ:気になること

    先日四国ソロツーリング前に気がついていたことが1つ

    クーラントリザーブタンクのクーラントがLOWになっていた!


    センタースタンドが無いので、一人でバイクを起こしつつ前から
    タンク内のクーラントを確認するのだが、難しい

    とにかく減っているので今度入れようと思ったまま
    忘れて、ツーリングへ出た。


    2日後、リアの泥ハネ汚れが目立つので

    こんなところにも

     

    水洗いをした時にクーラントの事を思い出した!!!

     

    洗車後確認したところ、クーラント液が見えない!?
    タンクのキャプを外して上からのぞいても見えない…
    ヤバイ…

    慌てて、家にあったクーラント液を

    補充後、上から見て緑色のクーラントが透けて確認できる!

     


    夏場に突入するのでリザーブタンクのHigh-level 近くまで補充!

    しかし、こんなに早く減るのか?


    確かに気温はこの数日上がったのだが…納車時点では私は確認してなかったなぁ
    もう少し経過観察が必要かも

    また、減っているようだったら、どこかで漏れてるな!
    駐車スペースに染みは見つからないのだけれどね。

     

    こんな時センタースタンドが欲しい。
    ライダーマニュアルには、
    「二人の人員でサポートしてモーターサイクルをまっすぐに立て確認」と書いてますが…

    ODO:10,634km[2019.05.05]で補充


    塗装皮膜のめくれ補修対策

    0

      JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

      塗装皮膜の補修は


      鏡を使って背面の塗装状況も確認しましたが、背面は無事(前後とも)

      写真黄色の囲み部分がめくれた箇所です。

       

      色々と考えたのですが、めくれた皮膜をもとに戻し、
      強力な接着剤


      コニシ蝓屮Ε襯肇藺人囘S・U プレミアム ソフト クリヤー」
      で固定皮膜するという安易な方法を選択しました。

       

      また、タイヤ交換中気になったことが一つ


      左フロント側の夏タイヤのサイドウォールにひび?


      純正のコンチネンタル ContiPremiumContact™ 2


      DOTは(2914)2014年29週目の製造なので他の3本とも同じなのですがこれだけ
      はじめは模様なのかと思いましたが、写真で見ても割れてるよね〜ヤバ!

       

      この夏(7or8月)を迎えると製造からで5年ということで、日本の気候には合わないのか!
      出費がかさむ、ちょうど1年点検の時期、今回は運転席のエアバックのリコールもあるしね。

      候補1.DUNLOP LE MANS V(ル・マン5)175/65R14or165/70R14

      候補2.MICHELIN ENERGY SAVER+ 175/65R14

      なんだか、巷はホイールセットで特価があるなぁ〜(笑)
      タイヤ4本で購入するより、得かも!

       


      VW UPメンテ タイヤ交換と失敗の覚書

      0

        JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

        5月5日の子供の日午前

        ようやく、夏タイヤに交換です。
        車が小さくなったことを機に、自分で交換しようと
        事前に
        KTC(ケーテーシー) パンタグラフジャッキ PJ-08
        エーモン アルミホイール用クロスレンチ 17・19・21・21mm 3サイズ薄口形状 1492
        角利産業 マルチクラフト(MULTICRAFT) トルクレンチセット MTR-6
        の3点をAmazonで購入していました。

         

        今回の作業工程は


        .椒襯箸魎砲瓩泙


        クロスレンチを使って、半時計回りに4本のボルトを緩めます。
        結構硬い!最近こんな作業をしていなかったので力加減が分からない
        VW UP のホイールボルトは19mmです。一応アルミホイール用を使用しました。

         

        ▲献礇奪アップ
        ジャッキアップの位置確認をしようとし下面を見てみましたが、いまいちわからず?
        取説を開いて確認すると
        VWは、国産車と違いボディ面にジャッキセットのマーキング▽がありました。

        写真ではわかりずらいですがボディーにくぼみがあります。(写真黄色矢印の下)
        この位置にジャッキをセットしてアップします。
        KTCのジャッキはスムーズに持ち上げます。

         

        タイヤ外し
        ボルトを完全に外して、タイヤを抜くのですが、4本の内、右後輪が固着!!
        全く外れず、パーツクリーナーを隙間に吹いて、タイヤをしばらく交互に揺らすことで
        ようやく外すことができました。


        欧州車は、国産車とホイールハブ形状が違い、タイヤをハブにボルト固定されています。
        外すまで知らなかった(笑)

         

        ぅ曠ぁ璽襯魯崟響
        タイヤを外すと、ホイールハブが錆びている!!


        (上の写真は固着していた右後輪のホイールハブ)

        ワイヤーブラシと硬めのナイロンブラシで錆びを軽く取り、パーツクリーナーで仕上げ

         


        (写真は軽く磨いた後)

        仕上げにシリコングリースでも吹き付ければ良かったのですが手持ちで無かったのでそのまま装着!

         

        ゲ謄織ぅ篩着
        夏タイヤを装着します。夏タイヤは純正鉄チンにホイールキャップなのですが
        ホイールキャプは手で引き上げれば簡単に外せます。
        また、ホイールをセットする時エアーバルブの位置を意識して、4本同じ位置でセットすると、
        「VW」のマークがほぼそろいます。
        もしかしたら、センターは取り外せたのかもしれませんが…
        ボルトを仮止めして、ジャッキを下ろし外します…

         

        で、ここで失敗が、ジャッキが喰いこんで外れない?
        KTCのジャッキのジャッキヘッドは狭かった!というより、塗装が厚かったようで
        塗装被覆がめくれてしまいました…

         

        Ε椒襯板め付け
        トルクレンチのトルク値を110N・mに合わせ締め付けます。
        トルクレンチの説明を読んで


        縦のメモリを98、横のメモリを12に合わせ、合計110にセットし
        4本のボルトを対角線上の順番に「カチッ」と音が出るまで締め付けます。


        鉄ホイールの汚れを拭き取り、キャップをバルブの位置を合わせてはめ込みます。

         

        Д曠ぁ璽訐響
        取り外した冬用ホイールの汚れを拭き取ります。

         

        以上のЧ猝椶鬘寛鷏り返いして完了です。

         

        ジャッキの件は…
        2本目あて布をあててみましたが無残な結果に…


        とりあえず作業中断し家宅捜査!
        結果、ホンダ純正ジャッキを発見し、ヘッド形状も浅くこれなら使えるだろうと使用


        ハンドルは、KTCジャッキのハンドルで使用したらスムーズに問題もなく上がりました!

         

        自分で交換することで、色々なことが理解できますし、気になるところの清掃もできるのが良いですね
        業者で交換してもらうと、細かな部分の清掃まではしてくれませんから。

        あとは、スタンドで空気圧チェックと

        100km走行したら、ボルトのゆるみ確認をします。
        規定のトルク値110N・mで締めたものの、最初に外した時より緩い気がしたのですが
        ディーラーは、120or140N・mで統一しているのかもしれないな

         

        塗装皮膜のめくれ補修は検討中…



        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        カウンター

        ブログパーツUL5

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • NMAX125 エンスト2回目
          PE24
        • NMAXシート下収納コメントの訂正
          アスカ

        recommend

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:158 最後に更新した日:2019/05/07

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM