BMW G310GS 原因は発電機と判明

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

    予想通りですが、

    ショップからの連絡で、原因は発電機本体という報告がありました。


    しかし、必要な数点の部品在庫が日本に無い!ということで
    部品がどこから飛んでくるのか?

    インド? ドイツ? その他??

     

    まだ、しばらくかかりそうです…

    幸い、最近の悪天候や仕事の都合で乗る時間はとれなかったであろうと思うので、まあいいですけどね。

     

    しかし、ちょっと考えちゃいますね。

    部品を交換して大丈夫なんだろうか???不信感!

     

    BLOG更新の報告

    7月23日に6月~今日までの出来事を一気に更新しました。日付は遡って記録として入れました。

    最近、なかなか更新する時間ができないです!

    更新用の話題メモはとっているんですけどね!


    梅雨の憂鬱 メット事件

    0

      JUGEMテーマ:気になること

      NMAXに乗ろうと、シートを開けると

      ん?いつものメットと違う…?

      白い… … (写真忘れ)

      NMAXのメットインは、ヘルメットの頂点を下にして入れます。
      なので、目に入るのは、メットの内部なのですが
      なんと、真っ白! 白カビです…

       

      ショック!
      前回乗ったのが雨の中、拭き取って1週間入れっぱなしで
      カビの生育環境にマッチしたんでしょうね

      とにかく、バラシて拭き取り
      消毒液をシューシューしておきましたが…

      今は、メットを部屋に持ち帰っています。

      気を付けないと


      BMW G310GS 突然の電源不足!

      0

        JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

        とりあえず、昨日の状況報告と今回の症状とは別に気になったことを記します。
         
        6/22(土)に淡路島1周をしてから乗れていなかったので、約2週間ぶりに動かしました。
        エンジン始動時は一発でかかり、そのあと珍しくブレーキランプのチェックもして

        異常がないことを確認して出発=3=3
         
        六甲山トンネルを走り、六甲北有料道路の唐櫃トンネル内で、
        警告灯のバッテリーとABSマークが点灯していることに気が付きました。
         
        先の「道の駅フルーツフラワーパーク大沢」の駐車場で、
        停車しギアを「N」に入れた時エンジンもストールしました?

         

        初めてだったので道の駅を見学(笑)


        しかし、症状が気になったのでバイクの元へ戻って

        スマホで警告ランプの事を調べるも見つけられず…


        エンジンをかけてみようとスタートボタンを押すも
        …… 全くの … 無反応 …汗

        まじか!!

         

        何回やっても同じ、ホーンを鳴らしてみると弱々しく鳴って
        バッテリーあがりかぁー!?

         

        中古車とはいえ2年目。バッテリーは密閉型なんだけど??
        解放型なら早いものは2年であがるけどね。

         

        ダメもとで、一人で押し掛けを試みるがだめ

        たまたま、ソロツーリングで来ていた人が声をかけてくれて
        「後ろから押すのでやってみましょう」と、4回もチャレンジ
        ”ブブブ…” まではいきましたが…だめ
        やはり、燃料噴射装置をはじめ電子制御化燃料ポンプがネックのようです。

        ※『最近のバイクは押し掛けできません』

        機械式のZZRはできたのですけどね。重いけど(笑)

         

        しかたなく、JAFに連絡 (1時間後に到着)
        JAFが来て、バッテリー電圧を確認したところ、電圧1.8??


        ジャンピングスタートでエンジンはかかりましたが、救援用バッテリの接続を離すと
        エンジンストール、何回か試みアクセルをふかしてもだめでした。


        JAFの結論は、発電機が機能していないのでバッテリーに充電されていない(涙)

        エンジンを始動して帰宅も可能だが途中でストールすると、スタートできなくなるので、搬送してもらうことに


        先に声をかけてくれ、一緒に駄目もとでも押してくれたライダーさん
        今日乗ってきたのが、「KAWASAKI AR80」駐車場に来た時思わずまじまじ見てしましました!
        「めっちゃ懐かしい」
        かなり希少なバイクは綺麗に整備された車体でした。
        JAFが来て搬送準備が整うまで付き合っては無し相手になってくださり本当に感謝でした。

        本当にありがとうございました。

         

        舞台に上がったG310GS(笑)

        その後購入店に連絡し搬送しましたが、原因究明はされるのか?いつ直ることやら??


        ここで以前の気になること
        GWにクーラントのリザーブタンクがほぼ空の状態だったので、クーラント液を補充
        購入後2か月弱でこんなに減る??のかが気になりました。
         
        6/22朝、六甲アイランドまで走って、しばらく停車している間にエンジン下辺りの道路に


        漏れ後(オイル?添付写真参照)ちょっとネバっとしていました。
        チェックはしたが漏れ箇所などは見当たらず。その後淡路島へ
        淡路島周回の途中停車の度にチェックするも漏れは無く問題無く走行していました。
        この液漏れが少し気になってます。



        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        カウンター

        ブログパーツUL5

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • NMAX125 エンスト2回目
          PE24
        • NMAXシート下収納コメントの訂正
          アスカ

        recommend

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:167 最後に更新した日:2019/07/23

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM