BMW G310GS 原因は発電機と判明

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

    予想通りですが、

    ショップからの連絡で、原因は発電機本体という報告がありました。


    しかし、必要な数点の部品在庫が日本に無い!ということで
    部品がどこから飛んでくるのか?

    インド? ドイツ? その他??

     

    まだ、しばらくかかりそうです…

    幸い、最近の悪天候や仕事の都合で乗る時間はとれなかったであろうと思うので、まあいいですけどね。

     

    しかし、ちょっと考えちゃいますね。

    部品を交換して大丈夫なんだろうか???不信感!

     

    BLOG更新の報告

    7月23日に6月~今日までの出来事を一気に更新しました。日付は遡って記録として入れました。

    最近、なかなか更新する時間ができないです!

    更新用の話題メモはとっているんですけどね!


    BMW G310GS 突然の電源不足!

    0

      JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

      とりあえず、昨日の状況報告と今回の症状とは別に気になったことを記します。
       
      6/22(土)に淡路島1周をしてから乗れていなかったので、約2週間ぶりに動かしました。
      エンジン始動時は一発でかかり、そのあと珍しくブレーキランプのチェックもして

      異常がないことを確認して出発=3=3
       
      六甲山トンネルを走り、六甲北有料道路の唐櫃トンネル内で、
      警告灯のバッテリーとABSマークが点灯していることに気が付きました。
       
      先の「道の駅フルーツフラワーパーク大沢」の駐車場で、
      停車しギアを「N」に入れた時エンジンもストールしました?

       

      初めてだったので道の駅を見学(笑)


      しかし、症状が気になったのでバイクの元へ戻って

      スマホで警告ランプの事を調べるも見つけられず…


      エンジンをかけてみようとスタートボタンを押すも
      …… 全くの … 無反応 …汗

      まじか!!

       

      何回やっても同じ、ホーンを鳴らしてみると弱々しく鳴って
      バッテリーあがりかぁー!?

       

      中古車とはいえ2年目。バッテリーは密閉型なんだけど??
      解放型なら早いものは2年であがるけどね。

       

      ダメもとで、一人で押し掛けを試みるがだめ

      たまたま、ソロツーリングで来ていた人が声をかけてくれて
      「後ろから押すのでやってみましょう」と、4回もチャレンジ
      ”ブブブ…” まではいきましたが…だめ
      やはり、燃料噴射装置をはじめ電子制御化燃料ポンプがネックのようです。

      ※『最近のバイクは押し掛けできません』

      機械式のZZRはできたのですけどね。重いけど(笑)

       

      しかたなく、JAFに連絡 (1時間後に到着)
      JAFが来て、バッテリー電圧を確認したところ、電圧1.8??


      ジャンピングスタートでエンジンはかかりましたが、救援用バッテリの接続を離すと
      エンジンストール、何回か試みアクセルをふかしてもだめでした。


      JAFの結論は、発電機が機能していないのでバッテリーに充電されていない(涙)

      エンジンを始動して帰宅も可能だが途中でストールすると、スタートできなくなるので、搬送してもらうことに


      先に声をかけてくれ、一緒に駄目もとでも押してくれたライダーさん
      今日乗ってきたのが、「KAWASAKI AR80」駐車場に来た時思わずまじまじ見てしましました!
      「めっちゃ懐かしい」
      かなり希少なバイクは綺麗に整備された車体でした。
      JAFが来て搬送準備が整うまで付き合っては無し相手になってくださり本当に感謝でした。

      本当にありがとうございました。

       

      舞台に上がったG310GS(笑)

      その後購入店に連絡し搬送しましたが、原因究明はされるのか?いつ直ることやら??


      ここで以前の気になること
      GWにクーラントのリザーブタンクがほぼ空の状態だったので、クーラント液を補充
      購入後2か月弱でこんなに減る??のかが気になりました。
       
      6/22朝、六甲アイランドまで走って、しばらく停車している間にエンジン下辺りの道路に


      漏れ後(オイル?添付写真参照)ちょっとネバっとしていました。
      チェックはしたが漏れ箇所などは見当たらず。その後淡路島へ
      淡路島周回の途中停車の度にチェックするも漏れは無く問題無く走行していました。
      この液漏れが少し気になってます。


      ツーリング 淡路モンキーには会えず!

      0

        JUGEMテーマ:バイク・ツーリング日記

        ブログ更新をずいぶんしていませんでした。
        7月もずいぶん経ってしまいました…6月の日付書きとめます。

         

        6/22(土)、仕事に疲れ目が充血し、ストレスが溜まっていたので
        淡路島へツーリングへ
        目的地は、淡一しながらモンキーセンターで癒されようと思ったのした。
        ちょうどモンキーセンターもベビーがたくさんいるようで

        朝寄り道してから、淡路島へ


        お昼前に、「道の駅 東浦ターミナルパーク」に到着
        2FのCafe T でランチです。

        淡路島の「玉ねぎカレー」


        なんと玉ねぎの半分がドーンと盛り付けてあります。
        美味しかったです。

         

        今日は、東から走ってます。
        約1時間で、「淡路島モンキーセンター」到着

        しかし…


        なんと、サル達が山に帰っていないので「休園」
        午前中は居たそうですが、とても残念です。

         

        気を取り直して出発
        「道の駅 福良」で休憩
        ちょうど、渦潮を見学できる「日本丸」の出航時間に間に合いそうでしたが
        一人で、1時間船上で渦潮眺めている自分が寂しそうで
        止めました。今度誰かと来て時間が合えば乗りたいですね。

         

        ということで、出発
        サンセットラインでショートカットして、慶野松原海水浴場方面に向かい
        ゆっくりとひたすら北上(250cc二人組のツーリングの後ろを走ってました)

        この間、ヘルメットのバイザーを開け、風を感じながらの走行
        すると、時々、甘いいい匂いが漂ってきます。
        お線香工場からの香りのようです。
        気持ちが安らぎますね
        ノンストップで、「道の駅 淡路」で休憩。

         

        その後、モンキーセンター行けなかったので、同じ料金で
        すぐ近くにある「美湯松帆の郷」へお風呂入りに行きました。 700円


        ゆっくりした後、淡路ICから神戸へ

        しかし、本日の橋の上は強風!! 往路もでしたが
        復路はさらに強い風が
        せっかく温泉入ったのに、風当たりが強く疲れました。
        ん〜310GSだからね!
        でも脚部の風のプロテクション良くできていますよ
        上半身がね、たぶん小柄な人だったら快適なのではないでしょうか!

        本日の走行距離は不明です!

         

        帰りにガソリンを給油して、計算すると34.0km/lなんですが?
        間違ったかな?燃費が良すぎる(笑)
        しかし前回の給油時は、32km/lでしたからね。いいですね!!

        そろそろ、購入後2000kmの走行となります。


        G310GS クーラントの減りが早いのでは?

        0

          JUGEMテーマ:気になること

          先日四国ソロツーリング前に気がついていたことが1つ

          クーラントリザーブタンクのクーラントがLOWになっていた!


          センタースタンドが無いので、一人でバイクを起こしつつ前から
          タンク内のクーラントを確認するのだが、難しい

          とにかく減っているので今度入れようと思ったまま
          忘れて、ツーリングへ出た。


          2日後、リアの泥ハネ汚れが目立つので

          こんなところにも

           

          水洗いをした時にクーラントの事を思い出した!!!

           

          洗車後確認したところ、クーラント液が見えない!?
          タンクのキャプを外して上からのぞいても見えない…
          ヤバイ…

          慌てて、家にあったクーラント液を

          補充後、上から見て緑色のクーラントが透けて確認できる!

           


          夏場に突入するのでリザーブタンクのHigh-level 近くまで補充!

          しかし、こんなに早く減るのか?


          確かに気温はこの数日上がったのだが…納車時点では私は確認してなかったなぁ
          もう少し経過観察が必要かも

          また、減っているようだったら、どこかで漏れてるな!
          駐車スペースに染みは見つからないのだけれどね。

           

          こんな時センタースタンドが欲しい。
          ライダーマニュアルには、
          「二人の人員でサポートしてモーターサイクルをまっすぐに立て確認」と書いてますが…

          ODO:10,634km[2019.05.05]で補充


          GW日帰りソロツーリング

          0

            JUGEMテーマ:バイク・ツーリング日記

             

            GW日帰りソロツーリング
            5月2日一日FREEの日はこの日だけ!ということで
            G310GSで初の淡路&四国上陸へ

            前日まで、四国の徳島県と高知県の境界ぐらいまで行きたいなーと思っていたのですが、
            当日は案の定出遅れ、8:30出発 そして…
            阪神高速7号北神戸線から神戸淡路鳴門自動車道へ
            垂水JCTを通過してトンネルに入ったところで渋滞…
            東浦ICを過ぎた辺りからスムーズに流れるようになりました!
            思いのほか寒かったです!薄手のネックウォーマーでもしてきたらよかった
            淡路島南PAで最初の休憩

             

            大鳴門橋を通過し鳴門ICで降りましたが、手前の鳴門北IC出口は長蛇の列でした!
            国道11号から国道55で南下
            マスツーリングやキャンプツーリングのバイクが多いです。
            250ccの女性3人組も安全運転で走ってましたね!
            それにしても大型バイクの多い事!

            「道の駅公方の郷なかがわ」があったので、小休止

             

            案内版を見ていると、四国最東端の岬「かもだ岬」が目に留まり、行ってみることに。

            案内図で見つけた岬へは、思いの外長距離、しかも道が狭いし、ブラインドコーナーの連続!
            山から土は流れてるし、水たまりもあるし…
            しかも、後ろから「隼」が付いてくるし! あのエンジン音で「早く走れ」と言われているようで
            「そんなんいうたって、前見えへんからスピード上げられへん」と心の声

            疲れました!でもG310GSで良かったです。ZZRだと悪戦苦闘していたことでしょう(笑)

            四国最東端の岬「かもだ岬」到着!なんとか、最初の地図確認と道路標識で迷わず到着しました。

            車の駐車場が数台分ありトイレも完備されています。

             

             


            バイクとめて、灯台まで歩いて登ってみました。

             

             

             


            蒲生田岬の灯台からの景色は美しい。

             


            海の色も美しい、波音に癒されました。30分過ごして出発!

             

            再びR55に戻り、しばらく高知へ向かって走りましたが道の駅日和佐で13時に!


            当初から日暮れになる前に帰宅しようと思っていたので時間切れです。
            早く帰らないと夜になる(笑)

            道の駅で、お寿司の詰め合わせを買って、ベンチで遅めのランチ。

             


            ランチ終了後、日和佐を観光することなく戻りました。

             

            さすがにガソリンが足りないようなので、徳島IC近くのスタンドで給油

            鳴門ICから、神戸淡路鳴門自動車道へ、東浦IC辺りから混み始め
            淡路SA手前から渋滞…

            なんとか、明石海峡大橋とトンネルの出口付近から車は流れ始め
            阪神高速7号北神戸線で家路に、17時15分到着でした。

            本日の走行距離は、379km(約380km)
            燃費は、29.89km/L(走行距離/給油量)約30kmでした!

            風が強くバテバテ
            高速道路は、やはりZZRを懐かしく思い返します。
            ツアラーは素晴らしいと…
            で、BMW G310GSは
            7時間位バイクに座っていたので、最後本土に上陸した辺りでお尻が痛くなりました。
            高速道路でも安定して安心して走行できます。音は寂しいですが
            軽さは安心感を提供してくれますが、過信には注意しないといけません。



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>

            カウンター

            ブログパーツUL5

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • NMAX125 エンスト2回目
              PE24
            • NMAXシート下収納コメントの訂正
              アスカ

            recommend

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:167 最後に更新した日:2019/07/23

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM