初乗り高速 でスクリーン検討

0

    JUGEMテーマ:気になること

    とにかく風、風がぁ直撃

    さすがZZRは高速走行はよくできていました。比べたらあかん

     

    80−90kmでゆったり車の後ろを付いて走るのがベスト、100kmは「一生懸命走ってるよ感」満載です。
    これ以上出したら私が風に負けるでしょう。

    自然のスピード抑制機能が付いた安全なバイクです。

    革ジャン着たらもう少し出せるかも(笑)

    最高速は143km/hを記録と公表されれいますが、たぶん私が凧のごとく飛んできます。

     

    見通しは良いです。シートは柔らかいです。
    サスも柔らかく気持ちよく沈み込みます。

    渋滞は足つき性が悪いのでちょっと面倒です。

     

    もう少し我慢しようと思っていたのに、やっぱりスクリーンの検討です。
    Webで調べてましみました。

     

    素材も強くてZTecknikのスクリーン最大の物は防風効果抜群でしょうが、高いです!
    スペインのプーチスクリーンはよさげなんですが
    やはり、ZZRでも使用していたドイツのMRAヴァリオスクリーンと行きたかったのですが
    在庫が待ち3か月とか…もう夏を迎えてしまします。


    と、悩んだのに、他のスクリーンと比較しても一番低いMRAのツアラースクリーンを選択しました。

     

    なぜ、OEM(純正)スクリーンはショートなのか?
    考察1.デザイン的にG310Rのイメージを継承した?
    考察2.ダート走行転倒時のダメージを少なくする?
    さて真相は?


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • NMAX125 エンスト2回目
      PE24
    • NMAXシート下収納コメントの訂正
      アスカ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:172 最後に更新した日:2019/08/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM