BMWG310初期ロットにお乗りの方は要経過観察が必要ですよ

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

    G310GSカムバック
    修理を終えた連絡があり引き取りに行ってきました。

    新車登録から1年7か月 走行距離11,171km で以下が発症

     

    結局今回の修理内容は

    1.エンジン掛からない!充電してない症状
    原因:オルタネーターに一部ショート跡が発見された。
    交換部品:ジェネレーターセット(オルタネーター)交換 、スタータードライブセット交換他

    中身は全て新しい型番部品に交換、同時にスターターなど関係部品も一式交換となりました(笑)

     

    2.クーラントの減りが早い症状
    原因:メカニカルシールからの漏れ(大きな負圧がかかったときに漏れる。発見しにくい場所)
    ウォーターポンプのゴムシールからのもれ、メカニカルパッキン?なので、交換しにくい、ただ経年劣化はする部品だそうです。
    交換部品:ウォーターポンプシールキット交換(ガスケット類含む)

    クーラント交換(有料):WAKO'S ロングライフクーラントR311 0.5L


    たぶん初期ロットに何かしら問題があったのだと考えれられる?

    交換部品の型番が変わっていること自体、なにかしら問題があったから変わってるんだろう。
    初期ロットがどれぐらいの台数なのかは知りませんが…
    リコール対象ではないが、ポツポツ同様の症状が報告されているらしい。

    12月で新車2年保証期限になりますが、5か月前に発症したので全て補償対象になりました。
    もし、保証期間過ぎていたら、部品代と工賃で10~15万円位の出費なったかも?? ぞっとします。

    残念ながら交換部品に対しては補償期間は無いそうです!あくまでも新車補償の2年間!
    2年間の内にでできるだけ走行し膿を出しましょう⁈

     

    ※同じく初期ロットにお乗りの方々は、注視する必要がありそうです。
    2017年6月1日にG310Rが発売されて、5ヶ月後の2017年11月1日にG310GSは発売されたわけですが
    5ヶ月では対策できなかったようですね。Rも含めて気を付けてください!
    発症しないと、交換はしてもらえません。もちろん発症しない良好車体は大丈夫です。

     

     

    あ!こんなところに止まってしまったときの緊急連絡先が!

    全く知りませんでした。最近は他のバイクにも付いているのかな?私はいつもJAF頼りです。

     

    エンジン1発始動!
    オイル交換もしたので、なんかエンジン音が変わった気がする…気がするのは久しぶりのせいかも…

    さてさて1ヶ月バイクが無い状況で、バイクは必要なのかという疑念にかられました(笑)

    でも、乗ると楽しい…


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • NMAX125 エンスト2回目
      PE24
    • NMAXシート下収納コメントの訂正
      アスカ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:189 最後に更新した日:2019/11/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM