NMAX125に改善対策の届け出発令!

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

     

    あ!国土交通省メールマガジンで

    ついに、改善対策の届けについて(ヤマハ NMAX125)が表示されていました!

     

    不具合の部位(部品名):
    原動機(カムチェーンテンショナー)

     

     

    不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因:
    原動機のカムチェーンテンショナーにおいて、内部のスプリングの強度が不足しているため、カムチェーンの振れにより当該スプリングが破損するものがある。そのため、異音が発生し、最悪の場合、カムチェーンが外れてエンジンが停止して、再始動できなくなるおそれがある。

     

    改善対策の内容 :
    全車両、カムチェーンテンショナーを対策品に交換する。

     

    ヤマハ EBJ-SE86J 「NMAX125」 SE86J-001001〜SE86J-011480 平成27年9月21日〜平成29年1月13日
    改善対象車の台数:  10,480台

     

    はい! 我が家のNMAX 当たりですね。

     

    ※改善対策届出とは、リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、かつ、その原因が設計又は製作の過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、改善のための措置を行うことをいいます。
    「国土交通省 クルマの異常を、連ラクダ!」 より引用


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • NMAX125 エンスト2回目
      PE24
    • NMAXシート下収納コメントの訂正
      アスカ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:189 最後に更新した日:2019/11/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM