YAMAHA NMAX125 リコール修理完了

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

    リコール対象のカムチェーンテンショナーを対策品へ交換が完了しました。

    NMAX発売直後の2016年3月購入から2年8ヶ月が経過し、走行距離も約27,000kmという時点で
    カムテンショナーが対策品の新品に変わったというのは、お得なタイミングではないでしょうか
    今まで、異常が出なくて良かったわけですが

     

    送られてきた書類には、交換時間1時間15分とありましたが
    バイク整備でお世話になっている「RSモーターハウスオカモト」で作業をしてもらいました。
    寒い中でのカウル取り外しから、エンジンまで到達しアクセルワイヤ―やら外して
    やっと交換部品に到達という結構面倒なアプローチを経ての交換作業となってました。

     

    写真は取り換え前の様子
    (結構フレームに砂ぼこりが溜まってる!!他にも以前息子の転倒が原因と思われるプラスチック部の割れなどがあったそうですが、走行に問題が無いと判断しそのままの状態です)

    黄色く〇で囲んだ部品が交換対象箇所

     

    車体番号の後ろにリコール対処Ⓨマークシール


    ワイヤー類を外して再セットしたため、ブレーキタッチは新車の時のよう
    アクセルも少し重く調整されてました!


    オイル交換も完了「ODO:23,715km→26,924km」
    前回交換から3,200km 距離的にはちょっと早い交換ですが前回交換(12/3)してから1年経過していますから!

    いつものように、スクーターにはハイグレードな、NUTEC(ニューテック)  ESTER RACING
    快調に走りますよ
    最近、乗る機会の減ってしまったNMAXですが、スタイルも走りも良いあると便利な1台です。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • NMAX125 エンスト2回目
      PE24
    • NMAXシート下収納コメントの訂正
      アスカ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:208 最後に更新した日:2020/01/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM