ヘルメット購入記

0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    現在、G310GSで使っているヘルメットは、ZZRから使用していた

    「SHOEI NEOTEC(ネオテック)」ホワイト
    メーカー希望小売価格:58,000 円 (税抜)SIZE:M
    既に、廃番製品で8年経っていました。内装を交換して使い続けようかと検討しましたが

     

    web!keのセールでアドベンチャーヘルメットが安かったことから新調を決意。
    これまでに欲しいなと思いながらも、高いな〜とあこがれていた候補が、
    2015年発売された大人気
    「SHOEI HORNET ADV」メーカー希望小売価格:48,000 円 (税抜)〜

    発売後8年経過の定番モデル
    「ARAI TOUR-CROSS 3」メーカー希望小売価格:44,000 円 (税抜)〜

     

    インプレ等は最近のホーネット推しの方が多かったのですが、
    また、web!keのセールでツアークロス3が週替わり目玉商品でどこよりも安かった!!


    さんざん比較検討し

    グラフィックモデルの「DETOUR(デツアー青)」メーカー希望小売価格:52,000 円 (税抜)
    を購入しました。(実質Webikeのポイント付きで約36,000円)

    『R75』、Araiが提唱する大切な安全性へのこだわり!「かわす」性能

    MFJのレースMFJが主催するモータースポーツに参加できる、MFJ「公認」のヘルメットです。

    もちろんそんな気はありませんが…

     

    シンプルなホワイトカラーと数千円しか差がなく、G310GSのカラーとベストマッチです。


    ちなみに、グラフィックのDETOURの意味は、迂回、回り道、遠回りなど、

    寄り道好きの私にはぴったりかも(笑)

     

    以前使っていたアライのフルフェイスも青で綺麗なグラフィックでした。

    2009年4月20日撮影した写真発見!

    ネオテックの前はARAIを使用していたので使用感に心配はしていません。
    ただ、Mサイズを使用していて、顔がパンパンで少々頭が痛かったことから、今回はLサイズをチョイス。
    シェル(帽体)とライナーはMもLも同じ大きさということで、インナー調整できることから大きめを選びました。

    良い感じです。

    ただ、Dリング式のあごひも固定が久々に面倒です。安全上しょうがないですが。

     

    これからのツーリングが楽しみです。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • BMW G310GS ドッグ入り状況
      森谷
    • BMW G310GS 突然の電源不足!
      van10
    • BMW G310GS 突然の電源不足!
      通りすがり
    • NMAX125 エンスト2回目
      PE24
    • NMAXシート下収納コメントの訂正
      アスカ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:242 最後に更新した日:2020/06/29

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM