整備後快調

0


    車検で色々と入れ替えたZZR
    やっと、プチツー(約200km)で山道〜自動車道路までいろいろ走行してきました。


    エンジンは一発始動 歌
    軽やかな機械音です。

     

    本日は、一般道で三田経由 県道37号→12号で篠山日置へ

    (ZZRの写真はこれだけ)

     

    そこから本日目的地の「里山工房 くもべ カフェ&アトリエ」

    旧雲部小学校を使った施設です。駐車場有ります。
    http://satoyamakobo.tanbasasayama.jp/

     

    ランチ(950円)は、エビと山菜のてんぷらでした!

    山菜は、タラの芽、こしあぶら、そして雪の下
    久しぶりに雪ノ下のてんぷら食べました 双葉 子供の頃は庭から採っててんぷらにしてたよな〜
    素材を活かした私にはちょうどいいランチです。

     

    窓から見えるのは桜の木、もう2週間早かったら桜が満開 桜 だったでしょうね。


    今日のコースは、道路沿いに桜の大木が多く花見コースとして良いです。

     

    それと、廃校小学校のプールにYAMAHAのロゴ付きシャワー施設発見びっくり


    おしゃれやんひらめき

     

    ランチ後、県道36号を使って西脇市へぴのこ:)
    36号線がこんなにカーブの多い山道とは思わず入ったので大変苦労しました。
    峠近くのスペースには、バイクのグループが居ましたが、ここで走ってるのかな=3

    細いくねくね峠を走行するバイクのみなさんは上手 手
    私はどんどん引き離される〜 笑い
    ZZRもフロントフォークOHの成果でずいぶん走りやすくなったのですが…

     

    西脇から黒田庄に寄り道して、R175を南下して、竜野社ICから中国自動車道を使って岐路へ
    ジャガーに煽られながら自動車道路も元気良く走ります。コーナーもだいぶん安心できますが
    接地感がいまひとつで力強さも伝わってこない状況ではあります。
    たぶん、リアショックでしょうね!

     

    また、2台の同色NMAXに遭遇しました。1台目はカスタム多数。2台目はタンデムツーみたいでした。
    結構長距離利用されているみたい。

    我家のNMAXは、長男に貸して駐車中にこけて左フロントに傷が…最悪です どくろ


    ZZR1200 車検の記録

    0

      JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

      ZZR車検完了(46,046km)

       

      今回も前回同様 RS MOTOR HOUSE に依頼
      車検通過と、循環液の入れ替えを主に行いました。


      エンジンオイル・オイルフィルター交換(NUTEC オリジナルブレンド)
       ※エンジンオイルは「シュロスオイル」を使っていたのですが、交換タイミングもあって
        代々のスクーターで使っていた高性能オイルを入れました。
        前回交換時「42,091.5km」から3,954.5km走行
        今回オイル銘柄を変えましたが、シュロスオイルはとても良いオイルです。ミッションにも優しいと感じています。

      クラッチオイル交換
       ※初交換だったかも?

      前後ブレーキフルード交換
       ※ブレーキキャリパーも清掃。

      クーラント交換
       ※今まで継ぎ足しで来ていましたが、思い切って交換
        結構黒々としておりました。本来の性能を発揮できるはず。

      エアフィルター交換


       ※4年で交換。前回みたいに穴が開くとまずいので

      プラグ交換(NGK IRIDIUM IX (CR9EIX 5448))


       ※まだ使えそうではありましたが、1万キロオーバーしていたので早めに交換

      クラッチペダルラバー交換


       ※ちびていました。

       

      手 エンジンをかけた第一印象は、音が軽くなった!
      ハート 走行中も音もフィーリングも軽い!!
      これは、フィルター交換による空気の通りが良くなった感じの音 笑い詰まってない

      こんどじっくり乗ってみましょう ぴのこ:)

       

      しかし、

      メガホン 次回車検の覚書
      ZZR1200のような逆輸入車は車検も厳しいようで…どくろ
      ましてや15年物のキャブ車は、経年劣化や蓄積されていくカーボンなどにより「自動車排出ガス規制値」は
      発売年度の第1次規制数値に準じているとは思うのですが、逆輸入車なのでどうなのかな?

      とにかく今回はギリギリクリアできたようですが、
      次回は、キャブの経年劣化や、カーボンの溜まり具合によっては×になる可能性を秘めています!

      次回の車検前は早めの対策が必要になってくるようです。
      同じく「近接排気騒音」もメカニカル音が上がらないよう注意が必要です。

      注意 今後クリアするには、吸気を上げて完全燃焼させて排気を綺麗にする。という対策を講じる必要がありそうで
      バルブ等に溜まったカーボンを落とし、密閉度を上げ、良好なガソリンと点火プラグ等で対応できればOKですが

      マフラー内部もすすけているなぁ〜(上部写真)これを改善すると数値もよくなるかも 双葉


      ZZRでツーリング 奈良県月ヶ瀬

      0

        JUGEMテーマ:バイク・ツーリング日記


        フロントフォークのOHも完了し、今日は朝から久しぶりのワックスがけ

         

        綺麗になったバイクで

        奈良県月ヶ瀬の「湖畔の里つきがせ 桜まつり」へ行ってきました。


        まだ、桜 桜には早いとわかっていましたが、来週は、車検でZZRはドッグ入りの予定 病院

        近場は、NMAXで花見に行きます。

         

        月ヶ瀬はとても、きれいな山村で、梅林とお茶で有名な場所です。
        神戸からも高速(3号神戸線→環状線→松原)からの名阪国道ルートで片道約100kmぐらいだったと思います。

        バイクぴのこ:)ぴのこ:)ぴのこ:)
        今日は、Docomo1 ツーリング日和、たくさんのバイクを見ました。
        高速道路では、たくさんパトカー 覆面パトに捕まっている車も見ましたが…エクステンション

         

        メガホン 梅がまだ咲いていました。
        桜の木々が山間、湖畔、川沿いと沢山あり
        桜が満開の風景はとても見ごたえありそうです 桜 ちょっと残念。

         

        ZZR1200の調子は、エンジンは良好 ロケット
        しかし、阪神高速でいきなり小刻みな振動が…
        どこから?路面が特別仕様なのか
        名阪国道では感じなかった気がする?ので舗装材かな

        阪神高速は、高機能舗装が施されているらしい。
        https://www.hanshin-exp.co.jp/company/torikumi/eco/roadside.htm

         

        しかし、これを感じてしまうのはどこが原因?
        リアサスなのか?

        フロントは落ち着いたのですが、高速コーナーではやはりリアに不安感を感じます。


        ZZR メンテ記録

        0

          JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

          0309
          ZZR フロントフォークOH完了
          45,540km

           

          前回OHから25,000km以上走行したオイルは
          どろどろな状態でした!

          各シール、インナーとアウターのブッシング、スプリングを交換
          オイルは、純正KHL 15-10にしました。

           

          メガホン スプリングは5mm伸びていたようです。(前回交換時と同じ結果)

          Fに合わせて、リアショックのダンピングを3にしたそうです。
          確か元は2だったのでちょっとハードに
          (1〔ソフト〕〜4〔ハード〕)
          ショップの社長曰く、リアショックの状態は「うーん」って感じで 笑い


          ついでにメインキーのぐらぐらを修正して頂きました。

          フロントはずいぶん走りやすくなりました 手
          安心かもUP 歌


          ZZR1200ドック入り

          0

            JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

            2/26 (日)

            長引くリアショック交換問題
            限られた予算でのやりくりなので悩みます。
            純正ショックをOHしてくれるメーカーに問い合わせ
            OH可能であり、価格もお手ごろな返事を頂いていましたが パソコン

             

            お世話になっているショップで協議したところ
            ショックは、交換するならしっかりした物が良いよということで、とりあえずペンディングに…

             

            先に、FフォークのO,Hをすることにしました。
            前回O,Hしてから、2万5千キロ走行していますので
            オイルシール・ガイドブッシュ・スライドメタル・スプリング&オイルを交換予定 き

             

            ショップから、

            「オイルの粘土どうする? 柔らかい方が良い? 固めの方が良い?前はどれぐらいの入れた?」と聞かれたが
            返事ができない 笑い

            「今のままで困ってない」(知識がない)

             

            とりあえず、前回のO,H明細を調べると

            前回2万キロでO,H時は、スプリングとシール&オイル交換
            この時入れたオイルは、A,S,H #33と分かったが、

            「33は硬いのでは?」と
            パソコン 調べると、ZZR1200の指定粘土はSAE=5W相当
            メガホンこれは正立フォークだがカートリッジフォークの為、粘土が倒立フォーク並みに柔らかいらしい
             で、ASH33は、HONDA10相当の粘土で、SAE=10W 位のようです(Web情報)

            ということで、純製値(フラット)でセットしてもらうことにしました。


            今後、ショップからの電話がないことを期待しています。
            もし、ショップから電話があったら、蓋あけたら「インナー痩せてる!錆びてる!」みたいなことになると
            交換大幅UPになりますから…ロケット

             

            整備前に、国際A級MOTOGPライダーの社長がテスト走行してくれるので、
            私が乗るよりバイクの状況を掴んでもらえると思っています。
            リアの状況も 手



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            カウンター

            ブログパーツUL5

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • NMAXシート下収納コメントの訂正
              アスカ

            recommend

            recommend

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:97 最後に更新した日:2018/02/18

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM