NMAX 6ヶ月点検

0

    JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ

     

    半年が経ったので、購入店PALS伊丹店にて6ヶ月点検です。

    走行距離は5553km ぴのこ:) 惜しいもう少しで5555

    まだ新しいので、問題はありませんでした。
    当然といえば当然エクステンション
    これで問題があったら大変ですからね。
    今のところ、リコールも出ていないようですし 手

     

    各部チェックの他
    クーラント・空気圧の補充、ブレーキレバーグリスアップなどが主な作業でした。

     

    最近は、アイドリングに少々ばらつきがあるような
    停車してさあ発進という時に、ちょっとエンジンストールしそうな時も数回ありました。

    寒くなってきたから、エンジンが冷えてる時の症状のようです。
    それでも、燃費・環境性能の両立を高次元で具現化するエンジン設計思想に基づいた
    最新式のFIエンジンを搭載したBLUE CORE (ブルーコア)なので、大丈夫でしょう ハート

    メガホン 相変わらず、リアサスは固めで突き上げますがそれ以外は快調です ぴのこ:)
        燃費も43km/Lは 最低でも走ってくれています 笑い


    貧相なお尻?

    0

      JUGEMテーマ:気になること


      自分のお尻も貧相で男らしくなく嫌だなと思っていますが…

      前のブログ。確か客船QE2を見に行った時に記したことがありました。

      先のオリンピック開催地のブラジルでは女性のお尻コンテストがあったりと

      美の基準は千差万別です。

       

      我家の車が廃車となり、車無し生活を送りながら最近の車を見て思うことは、

      プロダクトデザインにおいて、HONDAのように限られた空間で機能的にどれだけ広い室内空間をとれるか!
      他メーカーも軽量化による燃費効率のアップ、安全性の確保、部品の共通化、価格などなど
      自動車産業だけでなく、飛行機や船舶産業も同じく機能性・効率性重視にデザインが影響を受けています。

       

      そんな制約が少なかった昔の工業デザインは、
      創りたい車を作る。かっこいいか、豪華に見えるかなど き

       


      外観の与えるデザインの美しさが優先されていた時代だと思います。

       

      メガホン 現在の車や船舶等の後ろ姿(お尻)はデザインが安易ではないかDocomo108

       

      セダンの車種が少なく、ハッチバック車が多いのでより強くそう感じるのかもしれませんが…

      昔のアメ車は、羽が付いてたり特徴的なデザインがありました。(やりすぎ?)

       

      車の場合、トランクスペースを大きく確保するためにはどうしても四角くなります。
      船の場合、客室を増やし、安定性を確保するために四角くなります。
      しかしそれでは、美しさに欠けるやん Docomo_hart3

       

      誰もが良く知るVWビートルのようにグラマラスな車は、


      張り出したフェンダーやサイドの踏み板、ボンネットなど、
      今のデザインとは対照的に外付けパーツ?が多く居住空間が狭く見える車でした。

      私が小学生〜中学生の時、我家の車は、中古の白い1200ccビートルでした。
      バンパーが特徴的で、テールライトやウインカーが小さく、ミラーは四角だったので
      たぶん 1967年式 TYPE-1 空冷1200 だと思います。

      エンジンがリア配置でしたので荷物は、バックシートとエンジンルームの間のスペースや
      ボンネットの中に入れることができました。
      シートも広く足元も充分広かったように思います。(外国人サイズ)
      天井高さも高く雨音が響いていました。

      ビートルのフェンダーなど、居住空間と区別されたデザインで
      車のボリューム感やグラマラスな独特のデザインを演出しています。

       

      ビートル以前の我家の車は、いすず べレット だるま形の赤色テールランプが懐かしい!

       

      メガホン 居住空間や最新技術に特化せず、思い切ったデザインの車を出して欲しいですが、需要が無いのかなぁ Docomo_kao20


      最近のバイクも後ろ姿はスカスカです エクステンション

      aplilia Atlanticはボリューム満点 さすがイタリア

       

      ZZR1200も特徴的 この時代はボリューム感がありました。

       

      But… NMAX125のお尻は少し寂しいなぁ…
      バイクも、軽量化、燃費のUP、狭い日本で邪魔にならないサイズと…

      コンパクトが求められる時代。

       

      と答えのでない愚痴でしたが、
      自分のお尻が貧相なので、グラマラスなお尻にあこがれるのでしょう ハート


      バイクパンツ 秋冬コレクション?

      0

        JUGEMテーマ:気になること


        本日、サイクルワールで秋冬用パンツを見て来ました。

        目に留まったのが

        RSタイチWPカーゴオーバーパンツ
        RSY549 ¥16,500
        http://pro.rs-taichi.com/product/RSY549.html
        試着したところ、XLがベスト

         

        もう一つが
        HYODの ST-W D30 ¥24,000
        http://www.hyod-sports.com/pro/pants/stt504d.shtml
        直穿き用です!かっこいい
        サイズは、LLがベスト

         

        どちらも魅力的 き

         

        スクーター通勤でも使えるオーバーパンツは魅力的です。
        ZZRでも細身のシルエットで良さそう!
        ただ、やはりごわごわ感はオーバーパンツの宿命です。

         

        そして、HYOD

        以前HYODのレザーパンツを使用していたので
        同じようにフィット感も作りも素晴らしい。
        ただ、スクーター通勤にはちょっと…
        ZZR用だけだと乗る回数が少ないので勿体無いか Docomo108

         

        HYODのサイトでこんな商品も
        ST-W POCKETABLE PANTS
        ¥7,900
        http://www.hyod-sports.com/pro/pants/stt503.shtml
        コンパクトに収納できるオーバーパンツ
        パットは無いが、通勤用にとても魅力的!

         

        予算があれば、HYODの2点揃えがベスト

        しかし お金 まだまだ 悩み続ける日々が〜歌


        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        カウンター

        ブログパーツUL5

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • NMAX125 エンスト2回目
          PE24
        • NMAXシート下収納コメントの訂正
          アスカ

        recommend

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:212 最後に更新した日:2020/02/20

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM